西村 栄三

日本アビオメッド株式会社 代表取締役社長

西村栄三は、2016年6月に日本アビオメッド株式会社の代表取締役社長に就任しました。アビオメッドの日本におけるをビジネスをリードし、患者さんの救命と心臓の回復を目的にインペラが日本における心不全治の標準治療となるよう努めています。

アビオメッド入社前は、日本バイオセンサーズ株式会社で代表取締役社長に就任、その以前には、ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人のメディカルカンパニー(医療機器部門)のヴァイスプレジデントとして、バイオセンス・ウェブスター、コーディス・ジャパンの循環器領域部門のシニアマネージメント職を10年以上に渡って歴任し、心臓・カテーテルデバイスの事業拡大に尽力しました。これまでメディカルディバイス循環器分野で30年余のビジネス経験があり、最先端テクノロジーの日本市場への紹介、普及に努めてきました。