臨床研究開発の取り組み

研究開発への投資と取り組み

研究開発への投資と取り組み

アビオメッドでは、患者さんが最善の治療結果を得られるよう、研究開発への投資を続けています。 過去5年間で、当社は臨床研究開発に1億ドル以上を投資しています。 7件のFDA試験が完了し、5件の市販後承認試験が実施中です。いずれの試験においても、高リスクProtected PCI、心原性ショック、右心不全に対するImpella 補助循環用ポンプカテーテルの安全性と有効性を検証しています。 Impella 補助循環用ポンプカテーテルは、10件の臨床ガイドラインと780件以上の査読済み臨床文献に掲載されています。 

***